いちご鼻って一生治らない!?真相に迫る

いちご鼻って一生治らない!?真相に迫る

いちご鼻って一生治らない!?

 

 

「私の鼻、いちごみたい…」
いちご鼻になってしまって悩んでいませんか?鼻は顔の中心にあり、一番目立つ場所にあります。メイクのノリも悪くなり、ついついメイクの厚塗りをしてしまいがちになってしまいますよね。
「私のいちご鼻、もう一生治らないんじゃないの?」と悩んでいるあなた。
これからいちご鼻を治す大切なことをご紹介させていただきますね。

 

 

 

いちご鼻とは…毛穴に角栓(汚れや角質)が詰まり、それが酸化することでイチゴのように黒くプツプツになってしまう状態のことを言います。
私も長年悩んだ一人でした。お化粧もおしゃれも好きなのに、鼻のプツプツが気になって楽しめない…メイクが濃くなってしまう…コンシーラーやファンデーションで隠そうとするのですが、ファンデーションがよれてきてしまう…
そんな悩みと葛藤していましたが、何とかきれいなお肌を取り戻したいと思ってお肌のことを勉強し、お手入れを実践してきました。

 

 

 

私のいちご鼻は、自己流で毛穴を無くそうといじくりまわした挙句、くすんでシミまで作ってしまった可哀想な鼻でした。よーく見ると角栓もちょっと顔を出していたり、毛穴から細かい毛が出ていたり、触った感じはザラザラ。
力強く角栓を絞り出したり、ゴシゴシこすったり、自己流のお手入れが良くなかったのですね。

 

 

 

肌のゴールデンタイムを狙え!
肌のゴールデンタイムという言葉を聞いたことありませんか?なんと、寝ている間に肌再生を促す成長ホルモンを促してくれる素敵な時間があるのです。
ベッドに入り眠りについてから3時間〜4時間の間がゴールデンタイムです。
新しくクリームを買ったり、費用もかからない。
なんと寝ているだけで美肌効果があるのです。
老廃物は肌の毛穴から出ていきますね。身体の状態が良くないと老廃物が身体にたまり、その分出ていくものも多くなります。暴飲暴食や夜更かしをすれば、肌にも負担がかかり老廃物も溜まっていきますね。
ゆっくり眠ることができるよう、半身浴などでリラックスした状態で入眠するようにしましょう。

 

いちご鼻って一生治らない!?真相に迫る

 

 

 

お肌をふわふわにする!
いちご鼻というのは、本来ツルツルである肌が毛穴という穴ボコボコが開き、そこに汚れがたまりさらにデコボコになり、過剰な洗浄で肌自体が傷ついてしまっています。本来ツルツルであるなら、角質や汚れもツルンっと落ちていくはずですね。それが傷つきザラザラになった状態のため、落ちにくくなってしまっています。しぶとくこびりついているんですね。
本来のお肌の機能を取り戻し、ふわふわの赤ちゃん肌に戻すようにお手入れしてあげることが大事です。
肌を傷つけず洗顔することを心掛けましょう。毛穴の汚れは、デコボコ穴の中に汚れが詰まっているので、なかなか汚れが落ちにくいですよね。つい強くこすってしまうのを抑えて、赤ちゃんの肌をなでるように優しく泡でマッサージしてください。
本来お肌に必要な皮脂を取りすぎないようにしてください。
お肌に対して過保護になってみましょう。洗顔後は化粧水と乳液で保湿。
私は冷蔵庫で冷やしたシートパックを愛用しています。

 

いちご鼻って一生治らない!?真相に迫る

 

 

 

自然に治す!
いちご鼻は触れば触る程悪化していくものです。気になりますよね、ついつい角栓を指で押し出したくなりますよね。
そこを触らず、グッとこられてください。自分の体を信じてお肌の新陳代謝に任せてみましょう。

 

いちご鼻って一生治らない!?真相に迫る

 

 

 

よく食べてよく寝るという健康な生活の基礎がいちご鼻にならない美肌の秘訣なのです。
いちご鼻は遺伝でもないし、一生治らないものじゃないです。
しばらくお手入れを念入りにすることやしばらく触らないことで必ず改善されていくものです。諦めないで、ツルピカなお鼻でメイクもオシャレも楽しみましょう!

 

 

 

いちご鼻が赤いのはこれが原因だった!

 

 

 

いちご鼻対策にはこの美容液がおすすめ!

 

いちご鼻専用美容液 Remery(リメリー)