【永久保存版】いちご鼻に効く正しい洗顔方法まとめ!

【永久保存版】いちご鼻に効く正しい洗顔方法まとめ!

いちご鼻に効く正しい洗顔方法

 

 

名前はかわいいけれど「イチゴ鼻」は女子の大敵ですよね。一度イチゴ鼻になってしまうとなかなか治りにくいということも、イチゴ鼻のやっかいさですよね。 
今回は誰もが必ず行っている洗顔方法でイチゴ鼻を撃退する方法を書いてみたいと思いますので、是非参照にしてくださいね。 

 

 

 

■イチゴ鼻を治すには洗顔が大事だった!
お肌を美しい状態に保つには、クレンジング、洗顔、保湿、規則正しい生活が重要と言われています。今回は洗顔にフォーカスしたいと思っていますが、案外洗顔を適当にしているという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?せっかく洗顔のために時間を割いているのに、効率よく正しい方法で行わないともったいないですよ! 
 そもそも、イチゴ鼻の原因は毛穴の黒ずみ、もしくは毛穴の開きが原因です。その黒ずみはどのようにしてできるかと言うと、毛穴から分泌される皮脂や古くなった角質が毛穴に詰まり酸化してしまうことが原因です。
 毛穴の黒ずみを解消するためには、皮脂を抑え、古い角質をきれいに落としてあげることが重要ですが、そのファーストステップとなるのが洗顔です。 
 洗顔を正しく行うことで、毛穴をキレイに保ちます。 

 

 

【永久保存版】いちご鼻に効く正しい洗顔方法まとめ!

 

 

 

■正しい洗顔方法とは?
では、毛穴をきれいにするためにお肌をゴシゴシと強い成分の洗顔料で洗えばいいの?との質問がありそうですが、それは違います。過剰な洗顔方法や刺激の強い洗顔料は逆にお肌を痛めてしまいます。また、様々な間違ったスキンケアによってお肌が傷ついてしまって、正常にお肌がターンオーバーしていないことが原因かもしれません。 
 そうです。このお肌のターンオーバーが美肌を保つためには重要です。ニキビを治す時にもこのターンオーバーと言う言葉は繰り返し出てきますよね。とにかく、正しく洗顔を行うことによって、お肌を傷つけず、ターンオーバーを促してあげることでお肌はきれいな状態へと戻っていきます。 
 具体的には、まず洗顔の回数から見直していきましょう。思春期ニキビで悩まされていた頃のように一日に何度も洗顔をする人はおそらくいらっしゃらないかと思いますが、洗顔は基本的にクレンジングの後の一回で十分です。過剰な回数の洗顔は乾燥を誘発してしまいます。お肌が乾燥すると、皮脂が出やすくなって結果さらにお肌に悪いのです。良いと思ってたことが実はお肌にとってはダメージが大きいことなのです。朝はお水で洗顔で十分です。 
 泡をしっかりと立てて、顔を優しく包み込むような感覚で洗うように心がけてください。 また、洗顔料は低刺激のものを使うように心がけてください。刺激が強いとこれも乾燥の原因となってしまいます。 
 なかなかしっかりと泡立つような、自分のお肌に見合った洗顔が見つからないという方は、「どろあわわ石鹸」という商品を一度見てみてください。 

 

 

どろあわわ石鹸公式サイト
どろ豆乳石鹸どろあわわ

 

 

泡立ちがきめ細かく、毛穴にしっかりと入り込んで汚れをすっきりと取り除いてくれますよ。この商品には名前の通り、泥パックと同じ成分が入っており、また保湿効果抜群の豆乳の成分も配合されています。 
 きちんと毛穴のクリーニングにアプローチしながら、その次に必要な保湿効果も期待できる優れものです。これだったら洗顔後もつっぱり知らずですよね。また、毛穴の汚れだけではなく、日焼けでできたシミにも効果があるとのこと。沖縄で昔から使われていた天然の泥パックと同じ成分が入っていますので、説得力がありますよね。 

 

洗顔が終わったら、冷水で毛穴をきちんと締めてあげます。こうすることで毛穴に汚れが入り込み、新たな黒ずみの原因となることを防ぐ効果があります。 
 また、洗顔後はすぐにしっかりと保湿をすることを忘れないでくださいね♪

 

 

【永久保存版】いちご鼻に効く正しい洗顔方法まとめ!

 

 

 

さよならいちご鼻!綺麗にする方法決定版!

 

 

 

いちご鼻対策にはこの美容液がおすすめ!

 

いちご鼻専用美容液 Remery(リメリー)