クレンジングでいちご鼻を治しましょう!正しいやり方とは?

クレンジングでいちご鼻を治しましょう!正しいやり方とは?

クレンジングでいちご鼻を治しましょう!

 

 

嫌いないちご鼻、毎日のクレンジングですっきりきれいになるのをご存じですか?
自分の毛穴のタイプを見極めて自分に合ったクレンジング方法できれいになりましょう。

 

 

 

詰まり毛穴
最も多い毛穴のタイプです。
いちご鼻のプツプツはまさにこれ。汚れや角栓がみっちり毛穴に詰まっている状態です。
触るとプツプツザラザラしています。
顔の毛穴からは思っているよりも皮脂が分泌しています。ただでさえ詰まりやすい毛穴ですが、その上にメイクなどの汚れが合わさって角栓が毛穴を塞がれていきます。
塞がれた毛穴の角栓が酸化し黒ずみますることで顔の真ん中に目立ついちご鼻の完成です。
ザラザラを取りたいがためにスクラブ入りの強すぎる洗浄力のクレンジング剤はやめましょう。必要以上に皮脂を取ってしまいます。肌にも必要な皮脂がありますので、取りすぎないように。必要以上に取ることで、肌が皮脂を過剰に分泌してしまう原因となります。
また、古い角質をためないよう、保湿ケアを十分に行い、開いた毛穴を潤していきます。
毎日クレンジングすることで、毛穴がきゅっとしまり角栓が詰まりにくくなります。
鼻がザラザラしているときは、スキンケアの浸透力が低下して肌の調子も悪くなっている状態なので、メイクののりも悪くなります。
液体タイプのクレンジングよりも弾力のあるジェルやクリームタイプを選び、週に1度は酵素タイプのクレンジングを使用し、スペシャルケアをしましょう。

 

 

 

開き毛穴
皮脂の分泌が過剰に起こることで毛穴が開ききった状態。いつも毛穴が開いているので、汚れや角栓がたまりやすいです。いちご鼻の過剰なケアにより毛穴が開いてしまったことも原因に挙げられます。例えば、鼻パックのしすぎや、鼻の角栓を指で押し出してしまったなどです。脂性肌の方によくみられます。
顔の肌の水と油のバランスが崩れていますので、それを整えてあげることで改善されていきます。毛穴に汚れがたまらないように、毎日のクレンジングが必要です。また、毛穴を引き締める効果や、皮脂のコントロールをしてくれる成分の入ったスキンケアコスメがオススメです。摩擦を軽減して、潤いのあるクリーム・ジェルタイプのクレンジング剤を選びましょう。

 

 

 

たるみ毛穴
いちばん厄介なこのたるみ毛穴。いちご鼻や角質のケアをしているけれど、なかなか改善されてないのは、これが原因かもしれません。
35歳を過ぎたアラフォー女性に多い毛穴トラブルです。
たるみ毛穴は、加齢と乾燥により肌のたるみによって起こり、毛穴が開ききった状態になっています。毛穴がしずく型になって、影によって黒ずんでみえます。
肌がたるんでしまうと、一気に老けた印象に見えてしまいますね。
たるみは小鼻の横あたりから頬にかけてよくみあれます。
肌の乾燥が原因なので、水分を蒸発させすぎない、マイルドなクレンジング剤を使用し、
保湿ケアをしっかり行います。ビタミンC誘導体配合のスキンケア化粧品がオススメです。ビタミンCには、酸化を防ぎ、コラーゲンの生成に役立つ成分なので、肌の弾力やハリを取り戻すのにピッタリなのです。
また、ほどよく潤いを与えてくれる、ミルクタイプ・クリームタイプのクレンジング剤がオススメです。

 

 

 

毛穴の黒ずみを改善させる方法は、シンプルイズベスト!
毛穴の黒ずみをなくす基本は、毎日のクレンジングです。このように、毛穴のタイプ別に合わせたクレンジングを行い、汚れをためないことが大切です。
毛穴の黒ずみを改善するには、クレンジングケアとお手入れが大切です。
しかし、スキンケアだけで行う毛穴改善には限界がありますので、日常生活において、食生活や規則正しい生活習慣により毛穴改善をしていきましょう。

 

なお、以下のクレンジングゲルはどのタイプのいちご鼻にも効果があるのでとてもおすすめですよ。
よかったら試してみて下さいね。

 

 

 

美容液クレンジング【マナラホットクレンジングゲル】
マナラホットクレンジングゲル